探偵業者と契約書を交わす際にチェックするポイント

探偵業者に業務を依頼する際に必ず交わす必要があるのが契約書です。絶対に口約束だけで業務を依頼しないようにしましょう。さて、その契約書ですが実際にどんな点を注意して見ておくと良いのでしょうか。今日は幾つかチェックするべきポイントを記したいと思います。

まず一つ目は不明瞭な項目がないかどうかという点です。契約書にはその探偵業務に必要な項目が記されていると思います。その中でこれはどんな業務なのか不明瞭に感じる場合にはきちんと確認しておく必要があります。実際に今回依頼した業務には不必要な調査項目があるのであれば、カットしてもらうならさらに費用を安く抑えることができるからです。

次にチェックしておきたいのは諸経費です。契約書にきちんと諸経費が入っているでしょうか。さらに入っているのであればどのような項目が諸経費として計上されているでしょうか。きちんとチェックするならばあとから追加料金などを請求されずに済みます。

最後に確認しておくのはその見積もりの精度です。探偵業者がきちんと調査対象の状況を加味した上で見積もりを算出しているでしょうか。もししていないのであれば、実際に業務を開始してから追加料金が発生する場合もありますので、きちんと確認しておきましょう。